BR408 (ICE3MS / ICE3neo)

Photo by: NITS-Center

基本情報

ICEシリーズで最も新しいBR408は、オランダ・ベルギー方面への直通に向けて導入された新型車両。既存の車両をベースに改良が加えられ、長距離列車としても相応しい設備が組み込まれた。2022年12月から営業運転を開始した。

製造年:  2020-
製造会社: Siemens
製造数:  73本
改造年:  -
廃車:   -
運用開始: 2022
運用終了: -
編成両数: 8両編成90本
編成:   Mc-T-M-T-T-M-T-Mc

台車配列:   Bo’Bo’+2’2’+Bo’Bo’+2’2’+2’2’+Bo’Bo’+2’2’+Bo’Bo’
軌間:     1435mm
全長:     200,72m
車幅:     2,924m
車高:     4,343m
最高運転速度: 320km/h
最高設計速度: 320km/h

利用する際のお得な情報

ICEシリーズで初めて、座席指定の有無が文字だけでなく赤と青のランプで表示されるようになったことにより空いている座席を見つけやすくなった。室内にも改良がくわえられたほか、携帯の電波が受信しやすい窓ガラスなどが採用されている。荷物スペースも大幅に増えており、長距離列車にふさわしいインテリアとなっている。

製造経緯と歴史

オランダ・ベルギー直通向けのBR406を置き換える新型車両を導入するにあたり、BR407と併結可能な車両が2019年8月に競争入札にかけられた。BR407をベースに改良された Siemens Velaro プラットホームから ICE 3neo が製造されることとなった。
2020年7月に30本が発注された。最初の編成は2021年の夏に登場し、編成番号は形式の一の位と同じくTz80xxとなった。2022年2月には43本の追加発注が発表されたとほぼ同時期に、BR407との併結が当面の間はできないことが発表された。2023年5月には追加で17本発注したことを発表し、これにて入札の最大編成数が達成されることとなった。
ダイヤ改正の一週間前となる2022年12月5日に営業運転を開始。本格的な営業運転はダイヤ改正とともに開始した。なお2023年5月現在、当形式の国外運転認可が下りていないため、国内限定の運用となっている。

車両構造

各座席には新規にタブレットホルダーが設置された。クリックで拡大 Photo by: NITS-Center

既存の Siemens Velaro プラットホームをベースに、改良を加えた新規プラットホームとなっている。主に2等車車両に扉が2か所増えたことや、窓ガラスが携帯の電波を通しやすくなったなどの構造的な改良に並び、トイレや荷物スペースなども改良された。車いす対応のリフトも変更された。視認性を高めるため、扉周りの黒い淵が既存車両と比べて太くなった。先頭のアンテナ類の違い以外でBR407と区別がつけやすい数少ない外観の違いでもある。
Tz8001からTz8016はICE4ベースの内装デザインで納入されるが、Tz8017以降は完全新規となるコンセプトが採用される予定。

特殊編成

割と短期間で終わった特別ラッピング。クリックで拡大 Photo by: NITS-Center

Tz8007

Kölner Karneval (ケルンカーニバル)200周年を記念して、特別ラッピングとともに8007編成がRheinlandの名前で命名された。
ラッピングされているのは2等車側の先頭のみ。2023年2月8日より運行開始され、同年3月1日にはラッピングが剝がされた。

在籍状況

2022年に4本が導入され、2023年内に14本が増備された。追加オプションとして発注されたものは2024年秋以降に導入予定となっている。

運用情報

2023年12月現在、主にKöln-Rhein/Mainの高速線系統をメインに走行しており、Köln HBF - Frankfurt HBF を中心にDortmundやMünchenまで入線することもある。増備状況によって、徐々に運用範囲が拡大される予定。

情報ソース

・Marcus Grahnert: Fernbahn Datenbank, https://www.fernbahn.de/datenbank/suche/ 最終閲覧:2023/02/14
・Deutsche Bahn, https://www.deutschebahn.com/de/presse/suche_Medienpakete/Der-ICE-3neo 最終閲覧:2023/02/14

関連形式

ICE (Inter City Express)ICE 1 (BR401) | ICE 2 (BR402) | ICE 3 (BR403/BR406) | ICE-T (BR411/BR415) | ICE-TD (BR605) | ICE 3 (BR407) | ICE 3 (BR408) | ICE 4 (BR412) | ICE-MET (Metropolitan) | ICE L (Talgo / BR105)
IC (Inter City)IC1 (客車 | BR101 | BR103 | BR112 | BR120 | BR218) | IC2 (Twindexx) | IC2 (BR4010/BR4110)